電報 結婚式 まとめ

結婚式のシーズン 人気の電報

 

2018年10月です。酷暑、猛暑の季節も終わり、いよいよ結婚式のシーズンを迎えます。10月でまず、思い浮かべるのは、「食欲の秋」「読書の秋」「スポーツの秋」でしょうか?10月は、前述の通り、「結婚式」の最盛期になります。気候は、暑くもなく、寒くもなく、穏やかです。仕事も落ち着いた時期なので、新生活のスタートには、ベストのシーズンだと考えられます。〜と言うことで、結婚式用途の電報を、いくつか紹介させて頂きます。

 

wedding2018

 

2018年10月の人気の電報(結婚式に送って喜ばれるもの)

 

ハッピーウェディング 1,280円(税抜)
ネーミングが物語っていますね。ハッピーウェディングとは、幸せな結婚生活を約束されているようですね。バラの花に、ブーケをモチーフに、新生活への門出を祝っているようです。結婚式の雰囲気を醸し出す、もっとも選ばれているカード型の電報です。デザインもしっかりしているので、お値打ち。選ばれる理由もわかります。

 

 

ル・ソレイユ・ブリヤン 1,920円(税抜)
これもまた、ウエディングにピッタリのデザインです。男性にも女性にも送れます。ほどよい、絶妙な感覚のシルバーの箔押し。上質な紙を採用しているので、本物の高級感を醸し出しています。高級感を演出しながらも、価格が抑えられているので、選ばれて当然かもしれません。

 

 

スウィートウェディング 2,000円(税抜)
いつの年も、季節も人気の上位に位置する電報です。(電報 結婚式用途のランキングはこちらです
飛び出す絵本的な存在感。カードを開いた時の驚きと喜びは、想像するのは容易いものです。目の前の迫ってくる、5段のウエディングケーキ。まるで本物のよう。開いたときに、「凄い!!」の連発が聞こえるようです。サプライズ電報としても、価格はリーズナブルなので、選ばれているようです。また、受付に飾って頂けるかもしれません。

 

 

 

 

「結婚おめでとう!」は会えなくても、想いは届くものです。ワンランク上のお祝いは、こだわりの結婚お祝い電報からいかがでしょうか?メールや電報では伝えきれない〜。大切な言葉を、贈る人、贈られる人の願いをかなえる。

 

 

 

今回、おすすめした電報の料金には、台紙、送料、メッセージ(350文字まで)が含まれた大変お得な料金になっています。本来なら、結婚式の招待には、駆けつけたいもの。でも何らかの理由で、結婚式に、出席できない時には、上記の電報を利用し、温かい励ましのメッセージを!きっと、喜んで頂けます。