電報 結婚式 まとめ 選び方のポイント

結婚式の電報選び方

 

電報 まとめ(結婚式の電報選び方)

結婚式の披露宴に招待されたけど、出席できないとき、せめてお祝いの言葉だけでも会場に届けたいですよね。そんな場合に、良く使われるのが電報です。電報といっても、最近ではとてもたくさんのタイプが出回っています。選択肢が増えるのはうれしいことですが、選ぶときにはどれがいいのか迷ってしまいます。電報の選び方は?どの電報が一番喜ばれるのでしょうか!?

 

電報-選び方のポイント

電報サービスにはいろいろな台紙がそろっています。レースや刺繍があしらわれたエレガントな雰囲気のものなど、結婚式向きのデザインもたくさんあります。

電報は人気の台紙から選ぶ!?

電報 台紙を選ぶときの5つのポイント

結婚式の電報の選び方ですが、難しいものでなく、下記のようなものになります。

結婚式らしい雰囲気のものを選ぶ(幸福、愛がテーマ)
優雅で高級感のあるものを選ぶ
結婚式をモチーフにしたポップアップタイプも人気!
ぬいぐるみやプリザーブドフラワーを利用したものはサプライズ効果
電報の料金はメッセージ、送料込みのものが、負担が少ない

 

 電報選びに迷ったら人気のある台紙から選ぶ事もよいでしょう!
人気のある台紙は?→電報 結婚式 人気ランキングが参考になります!!!

 

電報の申し込みの時期

最低でも前日までに。結婚式に電報を送るときには、遅くとも前日までに申し込みましょう。
うっかり忘れて当日担ってしまうと、受け付けてくれるところもありますが、時間によっては式に間に合わない可能性があります。人生の節目の結婚式ですから、きちんと電報選びをしたいですよね。

 

招待状が来たときや、欠席の返信をしたときから、電報探しを始めるほうが安心です。早めに準備を始めれば、お祝いのメッセージを考えるのも余裕をもって行えます。

 

電報サービス。選び方のポイント

  • メッセージ、送料込み。〜利用しやすい料金設定。
  • 即日配送可能か?〜全国300箇所以上の配送拠点があるか?
  • インターネットネットを利用できるか?〜24時間、電報送付の手続きができます。
  • 品質に優れ、信頼できる《得的信書便事業許可》を所有した会社か?

いかがでしょうか?上記条件にぴったりなのが、「VERY CARD」です。安全に送れ、しかもコストパフォーマンスに優れています。下記バナーからご確認ください。きっと、満足いただけるでしょう。※オリジナルの文例も役に立ちます。電報は100種類以上

 

電報サービス会社