電報を受け取った人の素直な感想とは?

 

ここではさまざまな電報の紹介がされていますが、送る用途やシーンが異なれど、電報を受け取った側の感想って気になりませんか?そこで、電報を受け取った側の気持ちを覗いてみましょう!

 

受け取ったことのある電報で多かったシーンはやはり結婚式でした。

 

バルーン電報とリカちゃん人形の電報

 

・バルーン電報とリカちゃん人形の電報をいただきました。特にリカちゃん電報は「これ電報なの!?」とびっくりしました。今も家にかざってあります。初めての電報、とてもうれしかったです。

 

 

・電報をいただけたことはとても嬉しかったです。サプライズ感がありますね!

 

 

・大切なお友達が出産と重なり式を欠席。代わりに電報が届いて「式に出席できなくて残念」という気持ちが伝わってきました。

 

 

 

花電報を利用することでぐっと気持ちが伝わるような気がしませんか?

 

 

結婚式以外の電報だと誕生日や記念日、出産などが多いようです。

ハート電報

 

・出産時に病室に届いたのが、ぬいぐるみの可愛い電報でした。

 

・誕生日に遠距離の彼からサプライズで電報が届きました。

 

・初めての結婚記念日に、夫から。サプライズでとても嬉しかった。

 

(写真のハート電報はこちらで紹介しています。)

 

普段は照れくさくて言えない言葉でも、電報だとストレートに伝えることが出来ます。また、ぬいぐるみは生まれてきたベビーちゃんへのプレゼントにもなりますね!

 

なかなか普段から利用するサービスではないからこそ、受け取ったほうは驚きと嬉しさがこみあげてくるのかもしれませんね!

 

電報を受け取った人の感想記事一覧

私の恩師とも呼べる上司が結婚することになりました。とてもうれしいニュースで、心からお祝いしたいのですが、残念なことに仕事の関係で結婚式には出席することが出来ません…。せめて、お祝いのメッセージは当日会場へ届けたいと思い、電報を送ることにしました。様々な電報の台紙や種類がある中で、私の気持ちにぴったりのイメージだったものは「ハッピーマリッジ」という台紙でした。ブラウンの台紙にゴールドの箔押しで「Ha...

今、電報は種類も豊富になり、様々な用途、場面、相手に応じて適切なものを選べるようになってきています。ぬいぐるみ電報やバルーン電報、食べられるマシュマロ電報と、その多様性には驚くほどで、どれを送ればいいのか分からなくなるほど。しかし、遊び要素で攻めるのではなく、祝福の気持ちがストレートに伝わるものがいいなと思い探し始めました。そこで見つけたのが「結(ゆい)」というもの。とても上品かつ王道感がにじみ出...

親戚や上司など、ちょっとかしこまった立場で出席する結婚式にぴったりの電報がありました!「西陣織 昇鯉(しょうり)」という商品で、厚みのある台紙で高級感と上品さが溢れる、豪華で結婚式にぴったりの電報です。金糸銀糸を織り交ぜた、デザイン性に優れた上質な織物として知られる西陣織。その技術をそのまま電報に使用しています。プリントや後染めでは決して得られない、繊細で深みのある高級感に想いを込めてメッセージを...

先日、会社の上司の結婚式がありました。日々とてもお世話になっている方だったので、部署のみんなでサプライズを兼ねて祝電を送ることにしました。あれこれ悩んだ結果、「プリザーブドメッセージ」という大人カッコイイ電報に決めました!この「プリザーブドメッセージ」、カッコイイポイントがたくさんあります。ダークレッドのシックな色合いでバラが描かれた縦長の箱に、キューブ型のアクリルケースに入った真紅のバラ一輪とメ...

先日、めでたく結婚式を挙げることが出来た新米夫婦です!一生懸命用意した甲斐あり、式もいいものとなり、ほっと一息ついているところです。そして、今私の目の前には素敵な香りを漂わせているかわいらしい「ソープフラワー」が。実はこれ、結婚式の祝電として友人からもらったものなんです!受け取ったときに、すごくいい香りが広がり、とても驚きました。会場を一瞬にして華やかにしてくれたようで、とてもいい思い出となってい...

電報ってどんな台紙にしようか迷いますよね。特に会社の上司や先輩、親戚などの、ちょっと気を遣わなければいけない人宛てであればなおのこと…。地味すぎても派手すぎてもダメ、ちょうどいい感じが欲しいですよね!でも、ちょうどいい+素敵だなと思えるものがベストだと思いませんか?そんな時にオススメしたい台紙が「ル・ソレイユ・ブリヤン」です!1800年代のイギリスの王室で使われた白いウエディングドレスは、世界中の...

トップへ戻る