電報 結婚式 まとめ 欠席の時

電報は今も昔も素敵な結婚式のメッセンジャー

 

電報 まとめ(欠席の時〜結婚式の招待に応じられない時)

友人や親戚などの近しい人が挙式をすれば、親族だけの式でない限り、大抵は結婚式に招待されるのではないかと思います。ですが、どうしても参加できない事も時にはあるかもしれません。

 

結婚式に欠席の時は電報を送る…。

なんらかの事情で結婚式に欠席の時は、電報を打つのが良いと思います。

 

事前に欠席の連絡はしているし、近しい人なら結婚式の参加否かに関係なく、お祝いしている事も多く不要だと思う人もいるかもしれません。
ですが、やはり結婚式は特別なのではないでしょうか。

 

今の電報はとても種類が多くキャラクターのぬいぐるみのものや、
ブリザードフラワーなどと一緒に贈れる物などがあり選ぶのに困ってしまうほどです。

 

贈り物

メッセージに関しては基本的な文例もありますが、自分の言葉でお祝いのメッセージを贈るのも素敵だと思います。親しい友人など、普段は口に出して言うのが恥ずかしいようなお祝いのメッセージも、電報でならキチンと伝えられるのではないでしょうか。受け取る側も素直に喜べるでしょうし嬉しいものだと思います。

 

 

新婦側の友人なら、もし新婦の好きなキャラクターのぬいぐるみ付きの電報があれば、 それだけでも喜んでしまうかもしれません。

 

電報というとなんだか少し古めかしい感じもしますが、結婚式での役割は今も昔も変わらず素敵なメッセンジャーのままなのではないでしょうか。祝電を送りましょう!具体的には、結婚式に送る電報の送り方を参考にされてください。