電報 結婚式 ユニークな祝電

ユニークな電報を送る意味!

 

結婚式にユニークな電報が喜ばれる!

結婚は人生最大の喜びとも言えます。新郎、新婦に、「末永くお幸せに!」のメッセージを送りましょう!

結婚式の電報

結婚式に送る電報について、どんなものがふさわしいのか考えてみましょう。結婚ですから、「幸福・永遠」のキーワードが最適です。
永遠の愛を誓う結婚式ですから、そのイメージにあうアイテムを添えて送る事で、さらに喜んでもらえるでしょう。
ユニークな電報とは、ちょっとぜいたくな電報にもなりますが、結婚式に送るのは、それなりの意味があるんですね!
一生に一度の結婚式に祝電で花を添えてあげましょう!

 

リカちゃん電報

メールやラインでのコミュニケーションが当たり前の現代に、電報なんてと思う人もいるはず。 そんな時代だからこそ、日常とは違うハレの日である結婚式には、もらった方の心に残る印象深い電報などはいかがでしょう。ドレスやメイクにまでこだわったリカちゃん電報。

 

 サムブルー・ベア

ぬいぐるみ電報のサムブルー・ベアは、ヨーロッパでは結婚式に贈られ、「幸せをもたらしてくれる」という意味があることから、好まれています。

※サムブルーは、花嫁さんの幸せを願う「サムシングブルー」という風習が由来。

 

ガラスの靴をイメージしたプリザーブドフラワー電報

ガラスの靴をイメージしたプリザーブドフラワー電報です。ガラスの靴は、童話、シンデレラに登場するアイテムで、「シンデレラ」は、女性が結婚をして、幸福を手にした成功の物語。結婚式に送るガラスの靴にアレンジされた、プリザーブドフラワーは、生花より長持ち、卓上で永く楽しめ結婚生活に花を添えることになる為、人気になりました。

 

《電報》 は、結婚式の場面で!もらった方も心に残るものとなるでしょう。新しい電報サービスでは、メッセージ(350文字まで無料)・送料込み、日付指定も可。文例集も豊富で、格安の1,280円/通〜より送れます。